目指せ海外移住! アイアーンマンの投資奮闘記

40代後半のサラリーマンが海外移住実現に向けて投資チャレンジ中!

連続増配銘柄の威力! 増配銘柄を長期保有し続けていたら?

 

 

 

みなさんどうも

高配当株・長期投資で海外移住を夢見る新米投資家アイアーンマンです!

 

f:id:js750nrms:20191110012949j:plain

 

今回は連続増配銘柄を長期保有した場合について少し妄想してみたいと思います。

 

長期投資に関しては日々の作業がそれほどあるわけでもなく、モチベーションをいかに保ち続けるか?が大事だと思っています。

 

そのためブログやTwitterで長期投資を継続している投資家の方々の情報を得ながら自分の励みにもしていってるわけです。

 

こちら毎日ブログ更新を続けているしょこらさんのブログです。

面白おかしく資産運用についてアップされてるので、自分の投資スタイルについて考えるいい機会になると思います!

 

www.haitou-mile-car.com

 

少し前に話題になったのが三菱サラリーマンさんのセミリタイヤですよね。

 

30歳でセミリタイヤは容易にマネできるものではありませんが、高配当・長期投資を継続することにより資産を増やすという考え方は間違ってないんだ!と改めて確信出来た気がします。

 

そのために長期ホールドする銘柄選びは非常に大切です

 

freetonsha.com

 

 

 

増配銘柄を長期保有していたら? その① KDDIの過去実績を振り返る

 

 

自分の中の保有銘柄で大きな柱となってくれているのがKDDIです。

 

2020年3月期で18期連続増配の予想を立てています。

 

リーマンショックでも減配していないのは心強い!

 

f:id:js750nrms:20191113223838j:image

※2019年3月決算説明会資料より 

 

 

今年の春から保有しているわけですが、配当性向も40%程度と申し分なく業績も堅調とあれば今後についての増配継続も十分期待できます。

 

f:id:js750nrms:20191113223850j:image

 ※2019年3月決算説明会資料より 

 

 6年後の2025年3月期にはEPSを1.5倍に成長させる計画も立てています。

 

 

 

そんな増配余地のあるKDDIはもちろん長期ホールドの方針なわけです

 

あくまでも仮にですが、過去に遡ってKDDIを長期ホールドしていた場合の利回りなどを算出してみました。

 

ここからはタラレバの話だけどね!

 

【2010年3月から10年間保有していた場合】

 

2010年3月 株価 800円 配当金21.67円 利回り2.7%

 

当時の銘柄の中で利回りが高い方だったのかどうかはわかりません。

いま考えると特別高くもありませんが悪くもないといった利回りです。

 

その後10年間に渡り連続増配が継続され、2020年3月の配当金は110円となる予定です。

 

長期ホールドし続けた結果、利回りは驚異の13.8%!

 

配当金も累計66,000円(税引き後 52,600円)となるので、例え株価が半分になったとしても十分カバー出来るわけです。

 

株価も2019年11月段階で3,100円を超えてきており、キャピタルゲインでも利益を得る事も可能になります。

 

もちろん株価については先の事を予測出来るわけではありませんが、業績も順調に伸びれば増配継続に繋がります。

 

そうなれば大きく株価が下落する可能性も低くなりますよね。

増配銘柄を長期保有する事の利点がここにあるわけです!

 

 

f:id:js750nrms:20191118221951j:plain

 

増配銘柄を長期保有していたら? その② 三菱商事を保有し続ける

 

 

KDDIに続いて主力銘柄として考えているのが三菱商事です。

 

三菱商事は累進配当政策を掲げていることでも知られていますね。

 

 

業績が悪かったとしても配当を維持するということは投資する立場からすれば非常に心強いです。

 

累進配当についてはショウさんのブログがとても参考になります。

「累進配当ブラザーズ」は一度目にすると頭から離れなくなるぐらい分かりやすくインパクトある名称ですね。

 

 

haitou-life.com

 

つい最近住友商事が減配したことは記憶に新しいところですが、高配当投資家にとっては累進配当を掲げている企業は要注目です。

 

さらに3年間の中期計画では現在の配当性向30%から35%に引き上げる事を目指しており、2022年の年間配当は200円を見込んでいます。

 

 

www.nikkei.com

 

さすがに200円の配当は現実的ではないとの見方が大半ですが、株主重視の企業姿勢はとても好感持てますよね。

 

f:id:js750nrms:20191118225940j:image

 ※中期経営戦略2021資料より

 

三菱商事は今年の春から少しずつ買い増し行い、現在300株保有中

 

平均取得価額 2,863円 配当金120円 利回り 4.2%(税引前)

 

2020年3月期の配当は132円を予定しています。

その後上記平均取得金額で保有し続けた場合の利回りを計算(妄想)してみました。

 ※税引前利回りです

 

【配当金】

 

   132円 4.6%(2020年3月期)

   140円 4.9%

   150円 5.2%

   160円 5.6%

   170円 5.9%

   180円 6.3%

   190円 6.6%

   200円 7.0%

 

現在保有している銘柄の中でも高配当上位のタバコ銘柄に匹敵する利回りになる!?

 

どこまでもただの妄想ですが、保有し続ければ十分可能性はあるという事です。

そんな先の事を考えながら、高配当・長期投資の複利効果を励みにこれからも地道に頑張っていこうと思います!

 

最後まで妄想にお付き合いいただきありがとうございました!

 

 

 

※あくまでも個人的見解であり、特定の銘柄を勧めるものではありません

 

くれぐれも投資は自己責任で! 

 

保有銘柄の税引後利回りを調べてみたブログです。

 

www.ironmaaan.com

 

保有銘柄の配当を少しでも高くする方法を考えてみました。

 

www.ironmaaan.com